スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越しします♪

すみません~~。ながらく放置してしまいました><

私は元気にしています。
いつもこのブログに遊びに来てくださった皆さん、
失礼をお許しくださいませ。

お休みしている間、色々頑張っていました。

このようなプライベートなブログは少しお休みしますが、
お仕事を始め、アメブロでお仕事ブログとして家のことなど綴っています(#^.^#)

このブログとはちょっと雰囲気が違うのですが。。。
もし良ければ遊びに来てくださいね。

長い間可愛がっていただきありがとうございました!


新しいお仕事ブログ→sally's home~すっきりお片付け

yone

スポンサーサイト

食器事情






この1,2年、お友達を食事にお招きする機会が少なくなってきているのは、
ちょっと寂しいけど、自然な流れかな。

仕事をしてる友人もだんだん増えてきているし、
私も仕事や役員で用事が多く、
お茶や外食は出来ても、
よね家にランチのお誘いは、
なかなか余裕がなくて(´・_・`)



今回は半年ぶりくらいに、友人をランチにお誘いしました(^^;;






我が家には小さな食器棚に入るだけの少しの食器しかありません。


たまにしか出番のない、
お客様用の食器もほとんど無く、
お気に入りだったり、使いやすかったりする普段使いの食器を、
どうしたら、おもてなしチックになるのか毎回悩みどころ。笑


まぁ、気のおけないお友達だから、
気楽なランチなのだけど(*^^*)


肝心なランチはカメラにおさめることもなく、
ひたすら食べ、おしゃべりして時間が過ぎていきました(^∇^)


ランチの内容はと言うと、
ビーフシチューと天然生活で紹介されていたお気に入りのレシピ。
ルッコラと生ハムとくるみのサラダ。

ほんとに簡単。
でも失敗なく絶対美味しい。笑

ビーフシチューはお得意、クックパッドのレシピで作りました。

週に何度もクックパッドのお世話になってます(o^^o)ほんとに助かるなぁ。


さて、食器の話ですが、
ほんとはもう少しお気に入りの食器を増やしたくて、収納場所を増やそうか、それとも増やすことなく、いわゆる、便利だけどときめかない食器は処分しようか?


などと考え中なのです。


近々陶芸教室に行くことにもなっているので、早めに結論を出そうと思っています(^ω^)ウフフ








よろしければクリックをお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

私。である為の準備の机




主婦である自分をほんの少しリセットして、
一人でお気に入りの本を読んだり、
コーヒー片手に
一人の時間を楽しめるスペースがあったら、ちょっと嬉しいな~。

つくえ1s-

そう思ってリビングの片隅、外の緑が見える窓辺に、
私専用(?)のテーブルを置いた頃から、
母である自分だけではなく、そろそろ私。だけの時間を
充実させても良いんだな。
というか、そういう時期なのかな~って不思議とそんな気がしてきたものです。






いつまでも子ども達は小さいままでは無いのよね。
母で居る時間が今までの人生で一番の幸せで、
一番充実してる時って思っているのは変わらないけれど。。。


そんなことをふっと思うことが多くなった。


昔、とても素敵な大先輩ママに言われた言葉、
「確かに子どもは何よりも可愛い存在だけどね、、
子どもだけが生きがいなんて思わないほうがいいよ。
子離れするときが苦しくなるからね。」


その言葉はずっと心の片隅にあったけど、子育て真っ最中のときは
よく本当の意味が分からなかったなぁ。


そして、最初に予感したのは多分子どもが幼稚園に入ってすぐ、
スーパに一人でいる瞬間だったな~。


片手に小さな息子の手が繋がれていないことを
ちょっと寂しく思ったとき。。。



それから何年も過ぎて、
上の子どもが中学生になって、
あの時の言葉がようやく私の中で、この感覚かぁ。。。って分かってきて、
少し大きくなった子どもたちとの時間が大事に思えたり、


同時に自分の将来の為に、
やりたいこと、すきなことを思い切ってチャレンジしていくことも
大事だな~って思ったりもしてきた。



バランスよく、どちらも大切にしていきたいことだな~。


そう、何事もバランスなんだよね。

でもでもやっぱり母である自分が一番しっくりするのだけどね(´∀`)


つくえ2s-



何はともあれ、
今の自分も昔の自分も母の自分も私。である自分も、
頑張ってるね。
ってきちんと褒めてあげたいって思うな~。


どんなときも、それが自分なりのベストだったのだから(^-^)




************

ある日の夕御飯。

冬のお野菜たっぷりに、鶏肉、ちくわぶ、さつま揚げのグツグツ煮。
かぶのサラダ。ドレッシングは熟れた柿を潰して、オリーブオイル、バルサミコ、塩、胡椒。
イカの塩辛。
写真には載っていないけど、息子と旦那は焼き魚を。

新陳代謝が落ちている私はこれだけで十分(´Д` )えへへ

ごはん115s-




よろしければクリックをお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

切り絵インテリア そしてお金のこと。笑






大好きなサリーを思い出しながら作った切り絵。
夜の公園をお散歩しているサリー。



31-3s-

これまたフリーハンドで、いびつな仕上がりだけど、
そこはご愛嬌^^;って感じで。


***************

今日はちょっとお金の話。笑




実は9月に旦那が手術をした時に、手術、入院、ベット代も入れて10万円近く
かかりました。


病気って急な出費なので、
お金を管理する主婦としては、実は頭が痛い出費でした。


しかもこれで終われば、良いのですが、
この手術の続きで来年早々、もっと大きな手術をしなければ
いけなくて、それも含めて考えていたので、
冬のボーナスは通院、入院手術代に消えるかな~~って思っていました。


そう。旦那の体が心配のなのは勿論ですが、
現実的に、まずは医療を受けることの経済的な負担と始めて向き合いました。


勿論、生命保険には入っていたので、
今回の手術入院で3~4万円は戻ってくる予定ではあったけれど。
それでも、大きな出費は変わらないと思っていました。



それが、今回生命保険の担当さん(うちは明治安田生命)に電話してびっくりしたのが、


「ご本人負担分、全額戻ってきますよ。
しかもよね様のベット代4日で8000円ですよね。
契約では1日5000円になっていますので、4日分で20000円も戻ります。
そして年末の高額医療でも返金手続きしていただいたら、戻ってきますから
マイナスになることはありませんよ(´∀`)」


そう、我が家、全額負担していただける契約に入っていたようです。


「助かった~~!」

率直でかつ生々しい主婦の叫び。笑


今までセールスレディーさんに「こんなプランもってきました~」
とかセールスされると、正直(そんなお金ありまへ~ん)って渋っていたけど、


いつ病気になるかは誰も分からないし、
ましてや一生のうち2人に1人は癌になる日本の現状を考えると、


全額保険で下りるような保険にしておかないと、本当に大変。
(我が家のは、1回の入院手術で100万超えると、自己負担になるみたいです)

知り合いはやはり長ーい癌治療で借金をして
治療代を捻出していました。。。。これが現実。



私は恐ろしいことに、負担額の3割くらいしか下りない契約になっているので、
これから、旦那と同じく全額保証してくれるタイプに変える予定です。





「よね様はお金の心配をなさらず、ご主人さまのより良い治療方法を選び
医療を受けていただけるはずですよ(^-^)」


って保険の担当者さんに言ってもらった時は、ほんとにホッしたな~。
まるで天使のささやきだわ~(´∀`)


なんだか保険のコマーシャルみたいになったけど、、、、笑


私たち主婦もきちんとした保険に入って、
万が一のときに、家族にのしかかる大きな負担を
少しでも減らすようにすることが、

元気な今だから出来る
大切なことだなーって思いました。


保険を考えている方の
少しでも参考になれば。。。と記しておきます(^-^)


31ー2s-


よろしければクリックをお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

ハロウィンと母の気持ちを唄う(平井堅)



お茶時間 10月s-


ちょっと慌ただしい10月だったな~
ようやくどれもこれも、次の方向が見えてきたから
すっきりとした11月を迎えることができます^^


さて、明日は次男が大勢の友達とハロウィンの仮装で家から家を歩き回ります(´∀`)
ここ数年、ハロウィンのイベントが定着していたけど、

きっと高学年になったら恥ずかしくてやらないんだろうな~(^-^)


今年までかな?いや来年くらいまでは。。。いけるかな?あはは


さて、今日はちょっと遠くのお店まで行って、
お菓子をいっぱい買い込んできましたよ♪


どんな変装した子ども達がくるのでしょうか~~楽しみ(^-^)





***************



友達が「平井堅の新曲聞いていたら、よねちゃんっぽいな~って思ったよ。」って言っていたので、

え~~どんな曲かな~~?(´∀`)
楽しみに聞いてみました。

平井堅 桔梗が丘

早朝のダイニングで、お弁当作りの前に聞いてみたら、
感動して涙がポロポロこぼれてきました。


涙涙で、お弁当作ってる場合じゃないわっ。苦笑
朝からこんな涙顔の母さんみたら、みんなにドン引きされるの間違いない(^^;;



この唄って世のお母さん、みんなの思いだわ。

しかも、
平井堅が本当の自分の実家の台所で、実母の手料理を食べるっていうPVが
リアルで暖かくて、小さいお母さんの背中が可愛らしくって。。。

ちゃんと伝わっている。
ちゃんと繋がっているんだな~って。ほんとに感動した。


だから、友達にそんな風に言って貰えて、びっくりしたけど、
とっても嬉しかった。
こんなお母さんになれるかな~。

なりたいもんだな。。。^^


そして、この唄のように、
家族が帰ってくるおウチだけは、
いつでも暖めていたいな。




よろしければクリックをお願いします(*^_^*)↓励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村


プロフィール

yone

Author:yone
神奈川県在住

毎日の暮らしを家族が楽しく、気持ち良く
過ごしてくれたらなぁと、
丁寧に暮らすことを大事にしています。

映画と音楽が好きで、
若い頃は映画関係の会社に勤めて、映画三昧でした。

最近はお気に入りの音楽を聴きながら
時間を作っては
切り絵作りを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。